09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは遥か昔の…【3】

「結局上位職になるのに準備すんのはウィザードもウォーロックも変わんねぇんじゃん」

「まあな。
強い魔力を受け入れるためには受け入れる側にも相応の強さが求められる。
試験はそういう意味で行われるんだと今になって思う。」

ファルシャは無意識なのか話しながら左手に魔力の炎をともしては握り潰すように消す行為を繰り返した。













アイバフ地域、小人の丘バインドポイント。
アイバフ地域南部にあたるこの場所は隣接する火山地域イグニスの影響か、樹木は立ち枯れを起こしている。
緑溢れるカイノンに住み慣れたファルシャにとってはどうも好きになれない地域の一つだ。
しかし、この地域からは良質のアクアマリンが見つかることも多いらしく、時折地面を掘り返している冒険者風の者もいる。

「こんな場所で木を育てるとはな…」

軽くため息をつくと、ダークエルフだけが飼い馴らすことのできるガストという巨大な蜘蛛の乗り物にまたがってアルマンに指定された場所に向かった。
小人の丘バインドポイントはアイバフの西側にあるため、まずは東へ向かう道を行く。
アイバフは全体的に起伏の激しい地形をしており、上り坂があったかと思えば急に切り立つような崖に出る。
山を見ながらガストを走らせると、まるで関門のような小さな峡谷が見えてきた。
辺りには明らかに格上と見える魔物達がちらほらいるが、避けて通ることはできない。

「チッ…。よりによってこの先とはな…」

そう、地図によるとこの先に囁く炎の木が育成されている場所があるのだ。
盛大にため息をつくと、勢いよくガストを走らせた。
魔物が獲物に飛び掛かろうと走ってくるが、ファルシャは右手に持った杖で薙ぎ払ったり左手で魔力の衝撃波放って吹き飛ばしたりしながらガストを走らせた。
すると前方に不思議な魔法の光が見え、そこには結界が張られている空間が見える。
ファルシャはその空間に転がり込んだ。
外では結界の内部に入れない魔物達が悔しそうに地だんだ踏んでいるが、ファルシャはそれを無視した。
そして辺りをよく見回すと、どうやらそこは温室のようになっている。
明るい太陽の光のような暖かい光。
適度に生い茂った下草は、木の成長を邪魔することなく、程よく生えている。
そして何やら聞こえてくる囁き声は、どうやら木々から発せられているようだ。
いましがた現れた人物について囁き合っているように聞こえる。

「これが…囁く炎の木…」

ファルシャがそっと木に近付いた。
その瞬間、枝の一本がムチのようにしなり、ファルシャを威嚇する。
辺りは一辺して悪意に満ちた囁きに変わった。
ファルシャは軽く舌打ちすると、自分が作れる最上階の爽やかな笑顔を浮かべた。
もちろん左手に魔力の炎をともして。

「古代ウィザードの杖が30本程欲しい。分けてもらえれば嬉しい。」

木々の囁きが今度は狼狽したものへと変化する。
ファルシャはますます笑みを深くしながらも、左手の魔力の炎を大きくした。
「言うことを聞かなきゃ燃やすぞゴルァ」という暗黙の脅しである。

「俺も暇じゃないんでな。まあ…ここの木を全部燃やせるくらいの時間はあるだろうがな。」

木々はいよいよ焦ったような囁きを交わすと一斉に静まった。
そして赤い杖状の枝を一斉に落とす。
ファルシャは丁寧に数えながら拾い集めると縛り上げてガストに載せた。

「手荒な真似をして悪かったな。許してはくれんだろうが…」

カバンからタウン帰還のポータルストーンを取り出すと、「モント、ダークエルフタウン」と呟いて頭上に投げた。
ポータルストーンが割れて細かいカケラになるとファルシャとガストを包み込む光となり、一人と一匹は姿を消した。
後に残された木々はホッとしたような囁きから怒りを思わせる囁きまで、各々の感情を表現していたことをファルシャは知る由もない。

〈続く〉
_____
今回は改行等含め1610字かな。え?だるくなったからとかじゃな(ry

んー…ここは周りが60前後のMOBだったんで追いかけ回されたなぁ…
乗り物から落ちたりもしたし…

しかも周囲のMOBの方が痛いという、なんとも情けない気持ちになったのもいい思い出ですf^_^;
でも初っ端から黒竜聖殿ぶっちぎらされたドラゴンナイトの転職に比べれば装備もフロだったし、数もダンジョンほど多くなかったから結構楽だなー…とも思った。

そういえば、ドラゴンネストでは1次転職はなぜかみんなエルクル神殿行かされるんだが…

2次転職は…ロータスマーシュのアビス5ヶ所とかないわ…

そんな余計な話はおいといて、ひとまず次回へ続く!!


《END》
スポンサーサイト

theme : R.O.H.A.N
genre : オンラインゲーム

No title

(ΦωΦ)フフフ…

見てますよ・・・
いい感じですねw

陰ながら応援しています^^v

No title

ファルさん(〃・Д・人・Д・〃)カコィイ♪
次回も楽しみにしてます[岩陰]_・。)

>>GDのAさん

お恥ずかしいような嬉しいようなf^_^;
これからもがんばります@@;

>>べれすさん

MOBとの戦闘シーンは結構悩みの種でもあります(´・ω・`)

こんな感じになったりするは苦肉の策だったりします(-"-;)

厨臭い感じですがお楽しみ頂ければ幸いですm(_ _)m
Secret

カウンター

あなたは

プロフィール

大瀧蛮

Author:大瀧蛮
 
 
新生R.O.H.A.N.(装備ゴミの復帰勢)
住所:連合サーバー ロネリアorエルス

キャラ名:ファルシャ
レベル:104
種族:ダークエルフ
職業:精神ウィザード
ギルド:

ソプデト(バフキャラ)
レベル:77
種族:エルフ
職業:精神テンプラー→プリースト(2017.01.17~)
ギルド:InfinityEdge

清藍(気まぐれ)
レベル:87
種族:デカン
職業:ドラゴンセージ
ギルド:InfinityEdge



DragonNest(休止中)
ジェレイントサーバー 10ch

レイ・シャルナス
レベル:93
職業:グラディエーター
ギルド:下手ですが何か(ギルマス)

ファルシャ(放置)
レベル:70
職業:ハイブリッド寄り火型セレアナ
ギルド:下手ですが何か

闘技場で遊ぶキャラ(名前は伏せます)
レベル:70
職業:グラディエーター(ぇ
ギルド:下手ですが何か

月野さんの子
Lv:90
職業:ムーンロード
ギルド:下手ですが何か


こんな感じでゆる~く気ままに活動しています^^

閲覧者

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ROHANブログランキング

ROHAN・攻略ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

DoragonNest

ドラゴンネスト体験版

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新生ROHAN公式サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。